【雑記】近況と、Bloggerを自分でカスタマイズする事について


最近の出来事

塗り絵記事の投稿が約4か月ぶりということもあり、日記的なものを書いてみようと思います。
私はどちらかといえばアレルギー体質で、ほぼ1年中なにかしらの不調が出ています。春は花粉症がしんどいのもあって、毎年、無気力なことが多いです。今年もそうでした。5月は私にとって比較的過ごしやすい季節で、活力が戻ってきて投稿を再開することができました。

自分は元気になってきたけれど、今度はパソコン関連が不調に。
いつ頃からか、カメラのSDカードがPCで読み込めなくなっていて、この記事の1枚目の画像はスマートフォンで撮影しました。実物の色に近づけるための写真加工に時間がかかる割には完全には近づけられないのがもどかしいです。性能が良いSDカードリーダーを用意すればよさそうですが、持っているカメラは古くて、しかも色鉛筆で着色した細密な絵を撮影するには向いていない機種。もうそろそろbluetoothやWi-Fi搭載の、マクロ撮影に適したカメラを導入するべき時期なのかなあと考えています。


それともう一つ、私的には重大なトラブルがありました。

5月上旬ごろに少し規模が大きめのWindowsアップデートがありました。その時、ある程度の大きな変化があるアップデートだと気づかずに、事前の下調べをしていない状態でうっかりパソコンにアップデートを適用してしまったのです。アップデートファイルの適用などが終了し自動で再起動されたところまでは問題無かったのですが、最初のパスワード入力状態から先に進めず、Windowsにログインできなくなってしまいました。最近、特に問題がなかったので完全に油断していました。

スマートフォンで散々調べて色々試したのですが解決できず、結局パソコンを完全に初期化しました。後から、PCメーカーのホームページで、「アップデート前にこれをしてください」のようなお知らせが掲載されているのを見ましたが、後のまつりという感じでした。パソコンをユーザー登録していればメールでお知らせなどを受け取っていたかもしれませんが、それが有ったとしてもうっかりアップデートさせてしまっていたかも。

重要なファイルは特に保存していなかったと思うので、今のところ日常生活で困るようなことは何もありません。

ただ一つ気になる事は、BloggerのCSSなどをカスタマイズした時の日時と変更内容を記録したファイルも消去されているので、今後、CSS編集などをする時はまた「この部分の幅を変えるCSSはどれだったかな?」と逐一探さなけれならないという、面倒な作業が増えた事です。


Bloggerでブログ・サイトを運営する事について

トラブルがあっても、過去の自分に出来たことなんだから今でも出来るはず!と気を取り直して、より良い、誰にでも分かりやすく落ち着いて見られるサイト作りを続けていきたいと思っています。
目指しているのは、「1秒でサイトの全体像が伝わるレイアウト」です。

Webデザイン未経験の状態でBloggerを利用し始めてから、1年になりますが、まだ理想には届いていません。ネットでHTML情報や諸先輩方のブログを拝見し、どうにか頑張ってきましたが、やはり基礎的な所から勉強しないとどうにもならない部分があると痛感しています。

元々、クリエイティブな作業が好きで、かつてプログラマーになろうと考えていた時期もあったぐらいなので、Webデザインも面白いなあと思っています。塗り絵と並行しながら、片手間の作業でどこまで理想の形に近づけることができるのか疑問ですが、少しずつでもチャレンジしていきたいです。

今までよりも本格的にBloggerカスタマイズをしていく場合は、カテゴリー「ブログ」の方に記録として記事を投稿していく予定です。
ですが、カテゴリー「ブログ」と「カードリーディング」は、それぞれサブドメインを使用していて、厳密には別のブログという扱いになるような気もします。そうするとカテゴリー「ブログ」に投稿するのはちょっと違うのかなあとも思います。

トップページを2カラム、3カラムなどに変更する方法が分からなかったので、サブドメインを使用して分割してみました。しかし、RSS、フィード情報は、URLが異なるので別ブログと同様の扱いになるのですね。そういうの、知らずに作ってしまいました。

一般的にはこのような場合はどういう捉え方をして運営されているのか、不勉強で分からないという未熟さです。今のところ、カテゴリー「ブログ」のレイアウトを「塗り絵」と同じものに変更して投稿していく計画をしています。


英語が得意だったら、海外の方が製作されたオシャレなテンプレートを使用させてもらいたかったのですが、残念ながら上手く適用する事が出来ませんでした。最初はレイアウトより記事を書くことを優先するべきと思っていましたが、記事数が増えると書式変更が大変になり、ラベル(カテゴリー)が増えるとラベルを基にしたレイアウト変更が大変になり、しかも直観では意味を理解できない英語のテンプレートとなると、わけがわからない状態になってしまいました。

もし、これから初めてBloggerを利用する予定の方は、まず一番始めに自分好みのテンプレートを探すことをお勧めしたいです。XMLで構築されたプログラムが(というかデータ名が?)独特ですので、プロの方でもたぶんカスタマイズするのが面倒くさいなあと思われるのではないでしょうか。英語で検索すれば、海外の無料テンプレートが見つかると思います。


座右の銘というか、教訓として常々思うことは、「他人が作った物を理解するよりも、ゼロから自分で作ったほうが早くて確実な場合がある」です。

私は、Googleの複数のサービスと連動して利用できるBloggerに利便性を感じているので、クセが強いですが使いこなせるようになりたいと思っています。



さて、未だに投稿記事の閉め方がよくわかりません(笑)

下記画像は、最近塗っている塗り絵の一部です。今までの投稿には無かったタイプの塗り絵で、新鮮な気持ちで塗っています。次回の投稿は、こちらの塗り絵の完成画にする予定です。



コメント